calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

ホームページ

recent comment

profile

書いた記事数:253 最後に更新した日:2019/03/06

search this site.

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

屋号がどうぶつ市2ありがとうございました。と、次

約3週間に渡り開催いたしました、

屋号がどうぶつ市2

本日終了いたしました。

 

後半はワークショップがありました!

ありんこ天国オリジナルプリント生地で作るヘアクリップ

 

最中の写真を撮るのを忘れたので

先生(ありんこ天国 女王蟻さん)〜

 

誰かが切り取ったあとの生地〜〜。

↑ええとこ取らはったよね。。

 

最後の週末は工房カモ「カモさんのきせかえ型染め」。

東京から、割烹着持参のおふたり!

 

そして私の作品(といいつつ、売場が離せなくてほとんどカモさんに仕上げてもらった)

なんと、下の大きいミミズクはその場で彫ってくれました!スペシャル〜

 

そんな、たのしいどうぶつ市でした!

お越し下さったみなさま、ありがとうございました!

 

それと名古屋タカシマヤも終了いたしました。

まだ報告聞けてませんが、

お手に取ってくださったみなさま、ありがとうございます。

 

さて次々にいろいろございます。

定休日開けて16日金曜からは

「生地を並べてオーダー会」

春夏の生地いろいろ仕入れております。

人気のダブルガーゼもいろいろ。

着数限定のものも多いですが、期間中に追加もあるかもしれません。

土日3回ありますのでご都合いい日にお越し下さいね。

ただし、ご注意!

オーダー会初日16日(金)と17日(土)は、開店時間が13時からとなります。

というのも、、、

 

そう!

ことしも、「コトコトこけし博」に出品します!

前日準備と、初日の開場のお手伝い

(初日朝は例年、整理券をお配りしての大行列なのです。。)

(おもに、伝統こけしファンの皆様)

のため、ミミズクヤの開店を遅らせていただきます。

 

ミミズクヤのこけし帯2018は

こんなかんじで、

ドットときどきこけし。

手描き染めで、かわいいのができました♪

 

いろいろ詰め込んじゃいましたが(だって詰まってるし)

いつ来てもたのしいミミズクヤ!

で、お待ちしております♪

 

 

 

 

 

 

屋号がどうぶつ市2ご紹介続きと名古屋タカシマヤ

開催中の「屋号がどうぶつ市2」

昨日に引き続きご紹介します。

 

本のコーナー。ひつじがのぞいた銭湯

 

京都の銭湯を研究してるひつじさんが

実際に巡り、そして、真上からのぞいた図としてまとめた、銭湯本。

今回、昨年末に行って来られたフィンランドのサウナ視察をまとめた

「ひつじのフィンランドサウナ図鑑」

がなんとミミズクヤにて初お披露目となっております!

たちよみできますのでチラ見して、ご検討ください。

 

そして

本のコーナーもう一作は

工房カモ(鴨川志野)さんの

ピーちゃん。

カモさんは注染てぬぐいの作家さんですが、

型をつくるときの切り絵の技法を使って

一冊ずつ手作りの、

影絵絵本となっています!

こちらもたちよみできますので、

映してみてくださいね。

 

工房カモさんの切り絵の型を使った

型染めワークショップもありますよ!

3/11(日)です。ご参加お待ちしてます!

 

そして最後にご紹介しますのは

む??ナンジャコリャ。

ありんこ天国さんです。

すわってるやつも、すわられてるやつも

ちょっと…、なかなかの…。

ありんこ天国さんは夏に阪神百貨店「お盆マルシェ」に出店したときにご一緒して

かなり衝撃をうけ、(最終日にリュック買いました)

屋号がどうぶつ市2をやるときにはぜひ、と約束してました。

ワークショップもあります!

3/3(土)。ぜひ!ワイワイ作りましょう。

 

屋号がどうぶつ市2は3月14日まで。

ぜひみなさまお越しくださいね。

 

そして

並行して、になりますが、

明日2/28からはジェイアール名古屋タカシマヤのきもの売場にて、

「私のきものスタイルフェア」

がはじまります。

ミミズクヤも半幅帯と名古屋帯留あわせて20点ほどお送りしています。

3月13日まで。

売れ行きがよければ追加もあるかも?!です。

新作のパンの柄の半幅帯や

今季最後の黒レース帯なども送りました。

ミミズクヤの帯を実際に手に取ってご覧いただける機会ですので

東海方面のみなさま、ぜひ、名古屋のタカシマヤへもお越しください。

 

 

 

屋号がどうぶつ市2、開催中!

「屋号がどうぶつ市2」、2月23日より開催中です!

昨日2月25日日曜日は、

「馬鹿頭の会」さんの落語と「地球の幸せを夢みるバク」さんの馬/鹿カレーで

カレーとらくご会

でした。

おもしろい!おいしい!たのしい!

贅沢な時間となりました。

おはこびくださったみなさま、ありがとうございました♪

 

さて、市のようすです

twitter、Instagramには随時UPしておりますがこちらでまとめてご紹介。

 

開幕一発目のお買上げは、旅猫雑貨店さんの犬(張り子、土人形)。

隣のお宿のウエルカムドールになりました☆

旅猫雑貨店は東京、雑司ヶ谷にあるお店です。

お店には、郷土玩具はじめレトロなものや、現代の作家ものなどが

昭和の駄菓子屋さんのような店内にこまごま並んでいます。

今回はいぬづくし郷土玩具セレクションが届きました!(旅猫なのに…!)

 

そのお隣にねこつながりで展示しています、

はんこ黒猫屋さん。

絶滅危惧種シリーズ。

ビルマハコガメ、マンドリル、ウンピョウ、ワオキツネザルなど

媚びないセレクト(?)が愉快です。

マレーバクは夢バクさんがお買上げされてました。。

その、夢バク瓶詰めコーナー。

クリスマスマーケットでも大人気でしたが、今回もいろいろ増量、新作も。

夢バクさんの最近の名言は、

「『フードボトルコーディネーター』っていう肩書きを名乗ろうと思って。」

攻めてます!

 

そして食べ物コーナーは

手前の食べられるおやつが、こうもり菓子さん。

今日届けていただいた、ハニーレモンパウンドケーキと、いちごスコーン。

こうもり菓子は嵐山のほうにある、焼き菓子とパンのお店。

店主のすてきな女性は、幸森さん。

ということで「こうもり菓子」。

小さなお店は、地元のみなさんに愛されています。

そして、こうもり菓子ファンが連日ミミズクヤにもお越し下さっています。

 

 

そして先ほどの写真、奥の食べられない食べ物シリーズは

刻/兎馬眞穂(こく/うさぎうま まほ)さんの作品たち。

固く結んだおむすびのようなしっかりしたトートバッグ。

中に入れた たいやきポーチは、なんと あんの種類が選べます。

栗ポーチ、桜餅柏餅ポーチなど、

あそびごころいっぱい。誇らしげに取り出したいグッズたちです。

 

市のご紹介、また明日に続きます!

 

 

お洋服の売場で販売して、あらためて

京都タカシマヤでの、8日間の期間限定ショップ

お越し下さったみなさま、ありがとうございました。

キモノガールゆっけのミミズクヤジャックとハシゴしてくださる方も多数で

ゆっけさんからの報告も毎日楽しかったです。

ゆっけさんの新店「水端(みずはな)」グランドオープンにも期待が高まりますね♪

 

今回の京都タカシマヤは、7月に引き続き

3階「婦人服のフロア」での展開でした。

夏のゆかたのシーズンは、

デパートやショッピングモール、量販店、至る所でゆかたが売っている時期ですが

今回は2月に、お洋服の売場にきものが登場して、

imagereelさんの帽子とあわせてご提案し、

どんな風に捉えられるのか?と少し不安でもあり楽しみでもありました。

 

そして挑んだ8日間。

 

「あら〜おしゃれ!」

「へえ、ステキ!」

「見て〜かわいい!」

そんな声をたくさんいただきました。

私も、

imagereel さんの小さい帽子をのせて

モコモコシープボアの作り帯

少し丈を短く着つけて足もとは革靴で

という洋装ミックスな出で立ちでおりましたが

お若い方はもちろん、

和装に詳しいであろう京都のマダムのみなさまにも、少し驚かれながらも、

こんな着こなしがあるのね、すてきね。

と、ほんとに何度も、声をかけていただきました。

 

 

きものを、おしゃれの選択肢のひとつに。

 

というのがずっと掲げているミミズクヤの理念でもあるのですが

その理念にとって、洋服の売場で、まさに選択肢のひとつとして並んでいることはとても意味があって

…ていうか、婦人がおしゃれを探しにいくところは婦人服の売場なんですよね。

だからそこで、いろんなお洋服のブランドと同列で見てもらえること

そして実際お買上げいただいたり、いいなと思っていただいたこと

それらが本当にものすごく、励みになりました。

 

 

きものを買おう、なんて今は1ミリも思ってない方の中にも

はやりの洋服と同じような素材や柄の きものがあって

帽子や靴を合わせたらかわいいことや

いろんな着こなしがあることを

実際に目に触れて、知ってもらったら

えっ!こんなのあるんだ!なら着たい!

と思う方が、きっともっといるに違いない。

 

そう信じてこれからもがんばっていこうと、あらためて思いました。

 

それから、はじめて出会うお客様との会話の中や

一緒に並ぶお洋服たちの中から

いろんなインスピレーションを得ることもできたので

また、形にしていきたいと思います♪

今後ともご期待ください。