calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

ホームページ

selected entries

recent comment

profile

書いた記事数:252 最後に更新した日:2018/12/01

search this site.

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

百鬼ゆめひな 京都公演2018

こちらの公演は満席となりました。

ただいまキャンセル待ちでの受付となります。ご了承ください。

 

【 百鬼ゆめひな 京都公演2018のご案内 】

写真 伊藤敦


今年も百鬼ゆめひなの京都公演を開催いたします。

2015年の公演の際は『六花-Rocka-』は約15分の演舞でしたが、

今回の公演では、道標のようなひとり語りに誘われ、より深く物語の世界へご案内します。

公演時間は約40分を予定しています。

〈演目〉
ひとり語り人形芝居
『六花-Rocka-』(岡部えつ原作「雪女」より)


六花(ろっか)とは、雪の結晶が六つの花びらに見えるということから雪を表す言葉です。

この演目の原作は近年では映画『嘘を愛する女』の小説版などを手掛け話題となった

作家 ・岡部えつにより書き下ろされた日本の民話で知られる妖怪《雪女》を題材にした怪談です。

劇中にある男と雪女の狂おしい演舞のシーンの音楽は

日本屈指のフリージャズピア二スト《スガダイロー》によるオリジナル曲です。

真っ白な身体を燃やすようにして舞う人間の男に恋をした悲しい雪女の物語。



《構成・人形制作・出演・語り》
百鬼ゆめひな / 飯田美千香(いいだ・みちか)

プロフィール
等身大人形を自ら創り、操っている。鹿児島県生まれ。

1997年 舞台劇〈百鬼どんどろ〉 に入団し、主宰・岡本芳一に師事する。

等身大人形の制作を学びながら、ヨーロッパを中 心とした多くの海外公演に団員として随行し、

様々な国の舞台創作表現に接する。

2001年独自のユニット〈夢人形ひいな〉を立ち上げる。2006年〈百鬼どんどろ〉から独立する。

2010年 岡本芳一の没後、屋号を〈百鬼ゆめひな〉に改め、

拠点を東京から信州・伊那谷 に移す。

2013年 国際交流基金ニューヨーク日本文化センターの招聘によるアメリカ公演。

2014年 石清水八幡宮(京都)にて奉納演舞を務める。

2016年 国際交流基金サンパウロ日本 文化センターの招聘による

ブラジル公演など単独公演も全国各地で行っている。

深く人 の心に棲む様々な思い— 祈りや願いを創作の源にしている。

http://www.yumehina.com/

〈日時〉
10月30日(火 )
開場 17:30
開演 18:00

〈参加費〉
参加費 3500円
(お菓子+お茶付)


〈会場〉
ミミズクヤ 二階 座敷

〈ご予約〉
2018年10月12日(金)より受付スタートします。

→満席になりました。

定員約20名様。定員に達し次第、締め切らせていただきます。
hana(*v*)mimizukuya.com /
090-5044-4747
(*v*)を@に替えて送信ください。
メールの件名に「百鬼ゆめひな 京都公演2018」予約希望と記載の上、
「代表者氏名/携帯番号/人数」をお知らせください。

主催/企画〉
夜長堂 http://www.yonagadou.com/
ミミズクヤ http://www.mimizukuya.com/

コメント