calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

ホームページ

archives

recent comment

profile

書いた記事数:209 最後に更新した日:2017/05/20

search this site.

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ヤマグルミミズクヤ

最近のミミズクヤは、うちわが入荷し、こんな

 

オヤ?見慣れぬやつが…

 

あ、なんだミミズクか…。。

や、でも、こんなやつ いたっけな??

蝶ネクタイまでして行儀よくすわってるけど…

 

むむむ、やっぱり見かけぬ顔…!!

なんかサイケやぞ…

だ、、だれ…?

 

じつは なんと

 

コヤツは、アーティスト・山さきあさ彦氏のつくった

「山ぐるみ」のミミズク。

ヤマグルミミズク。

 

というわけで…

 

 

 

コラボします!!!!!!!

 

「ヤマグルミミズクヤ」

アーティスト・山さきあさ彦氏が制作する、オリジナルぬいぐるみ

「山ぐるみ」と、

洋服生地きもの店「ミミズクヤ」がコラボレーション!

 

◎老舗生地屋・ノムラテーラー四条店のショーウインドウを彩ります!!!!

2017年6月1日(木)〜7月12日(水)

 

◎山ぐるみPOP UP SHOP inミミズクヤ!!!!

6月2日(金)〜11日(日)

ミミズクヤのお店に、期間限定山ぐるみグッズやさんが登場!

 

 

山ぐるみとは、、

山さきあさ彦氏の作る、マヌケでキュート、かつサイケデリックな

不思議な魅力のぬいぐるみです。

 

10年以上前から

京都のいろんな手づくり市などで、かなり目を引く存在なので

このブログを読まれている方も、見たことある方が多いのでは。

 

かわい…い??と半信半疑、ながらも、いつの間にかどの子にしようかな?と選んでしまっている

ふしぎな魅力。

 

 

近年は日本全国 のみならず海外へも活動の場を広げておられる

山さきあさ彦 氏。

 

 

くるみちゃん(左)とチャッポ(右)(なぜか in the しいたけ。)

 

ミミズクヤのテイストとはまた全然違うように思われるかもしれませんが、

じつはわたしは普段から、山ぐるみブローチやピアスを普通に合わせて着ています。

 

↑こんなかんじ。(instagramより昨年の冬の写真です。)

モノトーンが多色に見えてくる存在感。

 

あさ彦さんと知り合ったのは

わたしがノムラテーラーで働いていたころ

店頭実演販売や、ワークショップ講師として来られていたところからでした。

 

それがこのたび

 

ノムラテーラーの店頭ディスプレイを

ぜひ一緒にとお誘いし、コラボできることになりまして

同時にミミズクヤでも、山ぐるみやさんコーナーを作っていただけることになりまして

めっちゃ

ワクワクです!!!!!!!

 

あたらしいミミズクヤと山ぐるみを発見していただけたらと思います!!!

あなたの知らなかった おしゃれ の世界も きっとあります!!!

 

ノムラテーラー展示期間中は

山さきあさ彦氏によるノムラテーラー四条店店頭実演販売と寺町店ワークショップもありますよ。

7月2日(日)四条店 実演販売〜ライブでチクチク〜

7月9日(日)寺町店 ワークショップ”MYぐるみを作ろう!”

 

ワクワクですね!!!

 

ディスプレイ搬入のため、5月31日(水)は臨時休業させていただきます。ご注意ください。

 

お楽しみに!!

 

 

お誂えについて

この頃、お誂えについてのお問い合わせがめっぽう多いので、ご案内です。

 

ミミズクヤでは、いまのところ、

女性 S、M、L、
男性ワンサイズ

の、プレタ(仕立て上がっていてそのまま着られる既製品)きものを用意しております。

 

<プレタきものが並ぶまでの流れ>

生地随時仕入れ

在庫

年2回ほど(春夏/秋冬)のオーダー会

残った生地を男女各サイズに振り分け

仕立てに出す

店頭に並ぶ

 

いまのところ上記の流れで作っています。
(オーダー会をとばして仕立てに出す場合もあります。)

 

「プレタでサイズが合わない」「自分サイズのきものがほしい」「こども用に作りたい」
など、お誂えを希望される方は、
上記の、「在庫」の段階の生地から、お選びいただくことは可能です。

※その場合、できればご来店前にお申し付けいただけますと色々とスムーズで助かります。

※オーダー会直前/直後や、様々の事情でご覧いただけないタイミングもあります。

 

また、「プレタで販売中の商品を自分サイズでほしい」という場合
メーカーに生地が残っていれば、改めて生地を仕入れてお作りすることは可能なのですが、
生地は流行もの なので、上記過程を経ている間に、生産終了となる場合が多いです。

 

ですので今のところは「オーダー会」がいちばん、選んでいただける機会です。

年2回のオーダー会の際は、本ブログに、全生地の写真を掲載しますので、メールでもご注文いただけます。

次回は9月頃に秋冬物のオーダー会をできたら、という予定です。

また<流れ>にあるように、オーダー会が終わったらすぐに生地をプレタに振り分けて縫製に出しますので

オーダー会後は「在庫」が少なくなります。期間内にご注文ください。

 

 

今後は、

在庫の生地から、いつでもオンラインでお誂えもご注文いただけるように、

体制整えたいなと思いつつ、思いつつ、思いつつ…。。。

 

 

です!

ご参考いただき、ご来店/お問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

関東のみなさまへお知らせ!!!!

はい!!!

みなさま、お待たせしました。

 

ことしも、関東方面、行きます!!!

ひゅ〜〜〜〜〜

(喝采、喝采、喝采)

 

 

東京は

吉祥寺!!!!


 

その名も!!!

 

「京都モード」!!!!!

 

ど〜〜〜〜ん。

いえ〜〜〜い。

 

 

ご近所の「地球の幸せを夢みるバク」さんと

共同主催!!!

 

夢バクさんとミミズクヤの商品の他にも

京都のええもん、おもしろいもん、持って行きます!!!

 

気になる、日にちは!!!!

 

2017年6月16日(金)〜19日(月)の4日間!!!!

 

 

詳細は、Facebookページに

小出しに

じわじわ

じらしじらし

して行きます!!!!

 

「京都モード」Facebookページ

※Facebookに登録していない人でも

インターネットにつながる環境であればだれでも閲覧可能です。

 

 

「京都モード」の記事を書くときは

わたしも普段より、口調が京都モードになっております!笑

そんなちょっとあざといかんじもお楽しみいただけましたら幸いです。

 

Facebookに登録している方はぜひ

「いいね!」してみてくださいね!

 

 

では、詳しいことはまた、徐々に!!!!!

わ〜〜〜い。

 

 

 

 

 

 

ジャパニーズ・北欧フェア。ありがとうございました。

約2週間にわたって開催しておりました、

ジャパニーズ・北欧フェア。

本日最終日も、たくさんのお客様にお越しいただき、賑わいました。

ありがとうございました!

 

スウェーデンの湖の見える窓辺をつくりました。

ダーラナホースとともにダルマやこけしも並べて。。

 

ジャパニーズ・北欧いけめんがお出迎え。

 

富士商会さんの半衿オーダンゴーと、

ムーミンでもひそんでいそうな森の絵のきもの。

きものはよく見ると、木漏れ日の描写がだんごみたい。

奇跡のジャパニーズ・北欧・だんご コーディネート。

 

思った以上にジャパニーズパワーが強すぎた町家に、

いつもと違う雰囲気を加えてくれたのは、ミモザたち。

最終的にはドライになっても、活躍してくれました。

 

 

幾度となく着せ替えられるジャパニーズ・北欧ガール。

 

 

 

日本でほとんど流通していない珍しい品も、グルーナ・ルンデンさんが届けてくれました。

 

北欧の品々の中に並んで違和感のない、富士商会さんの半衿!

 

今年の、あたたかくなるのが遅かった春の気候にぴったりだったkakera knitのハンドウォーマー。

お客様みなさんのきものにも、とても合ってました!

 

スウェーデンのモビール、ヒンメリもこうして見ると、ジャパニーズ。。

 

おやつポッロさんのおやつは、お買い物の最初か最後に。

 

ジャパニーズ・北欧フェアのためにイマージュレールさんが考えてくれた

新作帽子KUKKA。
日本ならではの表現として、漆の朱と黒を朱の牛革と黒のエナメルで再現し
北欧のイメージKUKKA(フィンランド語で「花」)が咲いています。

 

 

4月2日日曜日は、Sprucket Krusのライブとおはなし会。

まさしくジャパニーズ・北欧な趣向をたくさん用意してくださいました。

(きものの中で北欧の音楽。。)

 

日本語の訳詞をつけてうたってくださったり

ことばの響きの違い、メロディーの親しみ。。

楽器もたくさん。

 

おはなし会は、強制終了させないとおはなしが尽きないほど、みんな興味津々♪

音楽のこと、暮らしのこと、食べ物のことなど。。

 

 

そしてmiki さん(いるかちゃん)はKUKKAの帽子をお買上げ♪

ライブの翌日がお誕生日でした。おめでとうございます♪

 

 

終わってしまうのがさみしい、ジャパニーズ・北欧フェアでした。

北欧からやってきたものたちが、どれもすてきだったのはもちろんのこと
日本における「北欧」インスパイアの表現も、
真似事や、バッタもんではなく、
もはや、ひとつの文化になっているのではないか。
と、

じつは投げかけたかった内容が

届いていたら

嬉しいです。

 

ありがとうございました!

またやりたいです!