calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

ホームページ

archives

recent comment

profile

書いた記事数:222 最後に更新した日:2017/09/23

search this site.

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

2017A&Wオーダー会の生地3

に引き続き、

オーダー会の生地をまとめております!

 

薄手の綿、うっっすら起毛のエレガントな花柄。

どちらもそそる色合いです。

 

綿オックスの生地、ウメチャン。

モノトーンに挿し色がオシャレ。

キカガクなパターンと曲線の花柄の塩梅がいいですね。(梅だけに。)

 

ゴブラン織…をプリントしたオックスの生地。

けっこうリアルですがプリントです〜

 

まる刺繍!買い続けているお気に入り。綿麻です。

 

唐草刺繍もおなじくお気に入り。綿麻。

 

毛足のあるカットジャガード。

光沢のある毛足がおもしろいニュアンスを醸しています。

羽織かわいいと思います!

 

 

店頭には他に麻などもありますが、

ひとまずここまでです!!!

ご注文・お問い合わせはhana(*v*)mimizukuya.comまで!

(*v*)を@にかえて送信ください。

 

掲載した生地でのオーダー受付は24日までです!

ギリギリですみません!

お待ちしております〜〜〜

 

 

 

 

 

 

2017A&Wオーダー会の生地2

前回に引き続き、オーダー会の生地まとめです!

オーダー会はつねに混んでる、と思われている疑惑が浮上しているのですが、

正直言ってぜんぜんそんなことないです。

 

ただし、おみせのひとが店主一人なので

お客様が2、3組とか重なると、だいぶお待たせしてしまうことになってしまいます。

 

そういう意味で、お時間に余裕を持ってお越しいただけると助かります。

 

すごい繁盛店を想像して来られると

だれもいね〜じゃん!と拍子抜けする可能性アリです。(なんかすみません。。)

 

さて生地のご紹介、いきますね!!!!

 

綿麻、アールデコ復刻の、ばら柄。少し重みのある生地です。

 

ウール・綿・麻 混紡のチョコミントチェック。薄手です。

秋冬のうす羽織にいかがでしょうか。ぜったいすてき。

 

 

ブラックウォッチ×グレンチェックの二重織!

 

ステッチみたいになっていて、表面ぷわぷわです。

 

 

 

ケンピウールのタータン。ジャケットやコートにするような厚手の生地。

羽織にいかがでしょう。

 

 

うす起毛スペックデニムカラー。でもデニムじゃなくてやわらかい二重織

裏はブルーのチェックです!チラッ。

 

 

 

綿 ウール 混紡のしわしわふわふわ生地。

おもしろい素材感でやさしい手ざわり。

 

 

ちょっと薄手の綿プリント(USAコットン)、月と蝙蝠。

みんな、教えるまで蝙蝠に気づいてくれません。たくさん居るのに。

 

 

綿麻のモノトーン刺繍。

グラデーションのかかった刺繍糸がぜいたくに使われています。

おしつけがましくない高級感がサイコウ。

 

 

載せきれないものがまだありますのでまた明日以降、3に続きます。

 

 

 

2017A&Wオーダー会の生地1

お待たせしました。オーダー会の生地をアップします。

第1弾。

 

いまのところの1番人気!うす起毛ビエラの花柄。

 

 

播州織ネルのチェック3連発。

どれもちゃんと主張しつつも、着やすそう。男性も女性も。

 

起毛ビエラ、ダイヤストライプ2色。

メンズもオススメ。

 

 

レースの様なお花と北極圏のどうぶつ。綿ツイル。

 

 

綿バニラン 大きめの花柄2色。

ブルーが効いています♪

 

 

綿のジャガード織ペイズリー。

かっこいい。。。

 

 

 

ぽんぽんボーダー。

もはや3Dです。ぽんぽん。

 

また明日以降、2に続きます!

生地を並べてオーダー会2017A&W

本日よりはじまりました!

「生地を並べてオーダー会 2017Autumn&winter」!!

 

 

初日からたくさんのお客様がお越し下さり

わちゃわちゃして対応が追いつかない時間があったりしてすみません。。

(お時間に余裕を持ってお越し下さると助かります)

 

 

こんなかんじで生地並んでおります!

かわいいのから〜

 

シックなものまで〜。

 

また遠隔オーダーもできるよう、少しずつブログにもアップしますね。

 

じつはオーダー会に先立ちまして、13日(水)お休みいただき

東京の、ファッションデザイナーかつ着付け講師

中村麻美 先生のところへ行って

きものマイサイズ採寸師技能養成講座、3時間ミッチリ

勉強してきましたよ!

 

手探りで、「こう思うけど、これで合ってるのか…?」と思ってたことに確信を持てたり

漠然と感じていたことに言葉(や数字)を当てはめられたり、有意義でした!

 

「和服における着つけは、洋服におけるデザインと同じ役目をしているのです」

とは、ファッションデザイナー中原淳一氏の言葉ですが、

(中原淳一『きもの読本』2005、平凡社)

 

きものは、着るときにシルエットを作る服。

 

「着つけ」というと難しい・めんどくさいって思われがちなのですが、

「作りたいシルエットを着るときに自分で作れる」

という、すごい利点があると思います。

 

(さらっと書いたけど本当にすごいと思ってて、

またこの話、ご来店の折にでも聞いてください。)

 

そしてその「着るとき」に、自分の身体に合ったサイズ、

作りたいシルエットに合ったサイズのきものだと、

格段に着やすい(作りたいシルエットが作りやすい)し、楽しいです!

 

ミミズクヤのきものは、価格は安く、お手に取りやすくしているけど

(2万円ぐらいからオーダーできます。)

そういう楽しさを味わっていただくこと、じゅうぶんできると思います。

「着やすいわぁ」って言っていただけるような、

生地選びにもそれぞれ思いがあります。

そのお話もまた。

 

採寸師技能も養成されたことなので

より自信を持って、ユアサイズをご提案できます!

あ、採寸は、きものを着てきていただけると一番やりやすいです!

もちろんお洋服でも問題なしです!

 

オーダー会は24日(日)まで!

ブログにも生地アップします。

オーダーお待ちしております♪